powered by Crowd Bank

Life
Cost

Simulator

ライフコストシミュレーターってなに?

「自分の一生で必要なお金はどれくらいだろう?」
人生を長い目で見てみると、お金が必要になるイベントが次々と発生します。
将来的な収入の見通しと、必要になるお金を把握して、それに備えることが
これからの時代は必須となってきます。
Crowd Bankのライフコストシミュレーターで、ライフプランと必要なお金を把握して、
将来のために今考えるべき資産運用のあり方を考えてみましょう。

例えば...

年収500万円の35才の会社員の既婚男性の場合。
二人の子供は私立の学校に通わせる予定で、
家も購入予定の場合の支出額の合計金額は?

年齢Age
35
性別Sex
男性
年収Annual Income
--万円
預貯金額Savings Amount
--万円
35才以降の支出額Expenditure After Age 35
--万円

この先、いくらお金がかかるのか
そして、Crowd Bankのファンドに投資すると、
どう変わるかを見てみましょう!

ライフコストシミュレーターって難しいんじゃ・・・?

今すぐ簡単!
たったの3ステップ!
スキマ時間にやってみよう!

step 1

プロフィールの
設定

プロフィールの設定で
人生にかかる
金額を計算します。

step 2

ライフイベントの
確認

結婚や出産・旅行など
人によって変わってくる
大きな出費を確認しましょう。

step 3

計算結果

Crowd Bankを使用した場合と
普通預金に預けたままの場合を
比較したグラフを表示します。
運用予測から見てみたい・・・!

Crowd Bankの運用予測から
ご利用されたい方は
こちらからどうぞ!

ライフコストシミュレーションの
ご利用経験があり、

Crowd Bankの運用予測から始めたい方は
こちらからどうぞ。

本ツールが提示する「シミュレーション結果」は、ライフプランに関する複数の質問に対するお客様のご回答に応じて、株式会社MILIZEが作成したロジックに基づいて算出されたものです。

したがって、将来起こりうるマーケットや社会の変動等が網羅されているわけではなく、その正確性、完全性や将来の成果を保証するものではありませんので、あくまで1つの参考としてご活用ください。

本ツールは、日本クラウド証券株式会社が協力して株式会社MILIZEが作成したものです。日本クラウド証券株式会社は本ツール利用のため、株式会社MILIZEから使用許諾を受けています。

本ツールは、商品勧誘を目的とするものではありません。また、本ツールに掲載されている情報によって、何らかの損害を被った場合でも、日本クラウド証券株式会社および株式会社MILIZEは一切責任を負うものではありません。

本ツールに掲載されている内容に関しては、万全を期しておりますが、日本クラウド証券株式会社および株式会社MILIZEはその内容および情報の正確性、完全性または適時性について保証を行っておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。

本ツールに掲載されている内容は、予告なく変更することがあります。

日本クラウド証券株式会社 Crowd Securities Japan, Inc.

代表番号: 03-6447-0011(土日、祝祭日を除く平日8:40-17:40)

第一種・第二種金融商品取引業者: 関東財務局長(金商)第115号 / 日本証券業協会 加入

〒106-0032 東京都港区六本木七丁目15番7号 新六本木ビル 6F

当社が契約する金融商品取引業務にかかる指定紛争解決機関: 「証券・金融商品あっせん相談センター」

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-1-1 第二証券会館 0120-64-5005