株式会社はてなで噂のまかない料理を頂きました


すでに様々なメディアで取り上げられている株式会社はてなの東京オフィスに行ってきました!「おしゃれなエントランス」「緑豊かな眺望」「美味しい社内食堂」などなど様々な切り口で紹介されている「はてなオフィス」。

暇さえあれば「はてなブックマーク」をチェックせずにはいられない、かなりヘビーなはてなーのわたしとしては、オフィスを訪問出来ると聞いて期待しないわけにはいきません。不躾ではありますが(もちろん許可有)バシャバシャと写真を取らせていただきました。

あこがれのはてなオフィスへ

表参道駅から根津美術館に向かって歩くこと数分。Blue Noteなどが並ぶ文化的な通りに佇む青山サンライトビル3Fにはてなオフィス東京本店はありました。隣は洋服屋さん。青山感が漂っています。

DSC_0059_efc

木の匂いのするウッディなエントランス。金属製のはてなのロゴがスポットライトを浴びて輝いています。

DSC_0047_efc

本日はCFOの小林さまとのアポで伺いました。内線で受付を済ませる弊社大前。

DSC_0004_efc

大きな窓から見える景色は、青々と茂る根津美術館の庭園。都内のど真ん中でこの眺望はとっても贅沢ですね!

DSC_0008_efc

噂のまかないランチをいただくことに…!

はてなの食堂スペースで、まかない料理をご馳走になることに。Googleステッカーの貼られた巨大な炊飯器から白米をよそう大前。ランチスポットの少ない(もしくはあっても割高)なこの界隈では、社内食堂があると本当に重宝しそうです。そもそもエンジニアは基本出不精です。彼らは放っておくとペヤングしか食べません(偏見)はてなはエンジニアさんたちの健康を気遣って車内食堂を用意することにしたそうです。
このオフィスランチをつくるために、斜向かいのマンション(パレス青山)の一室を借りているというのだから、ランチにかける情熱が違います。

DSC_0013_efc

豚肉と春人参のトマトソース。ヨーロッパの田舎料理を思わせる素朴な味わい。肉の甘味とトマトの酸味が絶妙で、ご飯何杯でもいけます!

DSC_0015_efc

じゃがいもと玉ねぎのサラダ。素材を活かした健康的な味付けにツナが入ることでコクが増している気がします!さらに、おかひじきと豆腐の味噌汁もありました。癒やされます!

DSC_0016_efc

そしてついに、様々なブロガーが賛美するあの有名な「はてなのまかない料理」が目の前に。とても美味しかったです!ちなみにドリンクは全てフリー。(野菜ドリンクを頂きました)そして、はてな謹製の箸袋!細部へのこだわり!
※余談ですがはてな東京オフィスランチ日記というランチブログに毎日のメニューが公開されているようです。

DSC_0024_efc

食卓を囲みながら、クラウドバンクとはてなで何か相乗効果のある企画はないものか、と話し合います。途中、営業部マネージャーの高野さまにもご挨拶させていただき、はてながこれまでに手がけたコンテンツマーケティングの企画などについてお話を伺いました。画面奥に黒いテレビがみえますが、その上にあるカメラで京都オフィスとTV会議をしたりすることもあるようです。

DSC_0019_efc

記念にツーショットを

肩を組んで笑うはてなCFOの小林さんと弊社大前。まるで十年来の友といった絵面ですが、実際に二人は大の仲良しみたいです。

DSC_0037_efc

はてなオフィスは噂通り、とても居心地がよく楽しいところでした。キレイなオフィスにすることで社員にとっては働きやすい環境になるし、こうして沢山の人が訪れる度に「はてなに行ってきた!」をSNSやブログにポストすることで効果的なPRになっているのでしょう。特に、手作りのまかないをごちそうするというおもてなしはなかなか真似のできることではありません。素晴らしかったです!お忙しい中お時間頂いた小林さま、ありがとうございました!

DSC_0060_efc

弊社の最寄り駅「乃木坂」からも徒歩で行ける距離にあるため、帰りはオフィスまで歩きました。

Matsumoto Kaya

日本クラウド証券マーケティング部。インターネット広告会社、ウェブサービス運営会社を経て2014年クラウドバンクに参加。愛用のカメラはNikon D3100。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です