累計応募金額: ¥ ---,---,---

分配金総額:  ¥1,036,576,816 | 日本クラウド証券

  • TOP >
  • 最新情報 >
  • 資産運用EXPO出展のご報告

最新情報

News

資産運用EXPO出展のご報告

2018年2月6日 掲載

日本クラウド証券は、2018年1月25日(木)~27日(土)に東京ビッグサイトで開催された「第1回 資産運用EXPO(リード エグジビションジャパン株式会社 主催)」に出展いたしました。

また、セミナー会場ではクラウドバンク株式会社 代表取締役 金田創による「ソーシャルレンディングの最新動向」をテーマにセミナーを開催、お客様から様々なご意見をいただきました。

ソーシャルレンディング,クラウドファンディング,クラウドバンク

■セミナーに参加した感想

  • 「ソーシャルレンディング」という言葉と内容を知ることができた。
  • 全体の流れがよくわかった。将来のビジョンに共感しました。今後も増やしてきたい。
  • 投資先が分からずに投資は出来ない。あるのはリスクのみ。
  • ソーシャルレンディングに投資型と融資型がある事を知らずにやっていたので知れてよかった。また、貴社のファンド内容・担保信用度の選別の過程をご説明いただけて良かった。
  • 資金保全性の高さがあまりわからなかった。
  • 日本においてソーシャルレンディングが導入されるまでの歴史が興味深かった。ソーシャルレンディングにおいて、投資先が不透明であるのは本来の投資のありかたと矛盾している。ソーシャルレンディングのメリットデメリットがわかりやすかった。
  • 非常にわかりやすく、不安解消につながった。

■投資・資産運用において悩んでる課題

  • クラウドバンクの融資先として太陽光発電があるが、これがいわゆるメガソーラーなどの自然破壊につながらないかの懸念は少しある。
  • 自分の持っているファンドの管理が個別に行わざるをえず面倒である。
  • 資産運用を始めるにあたって色々な分野を調べる必要がある。
  • ソーシャルレンディングの利益は雑所得での税制のメリットが少ない。
  • 新しい資産運用法が増えて、サギかそうじゃないか見分けるのが難しい。

■当社に対する要望

  • 1ヶ月の投資案件が欲しい。
  • 融資先の選定基準などを知りたい。
  • 不動産以外にクラウドバンクではどのような案件を取り扱ってるのか具体的なお話も伺いたかったと思う。
  • 債券のようにソーシャルレンディングにも格付けを行ってほしい。
  • 初級者、中級者、上級者向けなどその人のレベルに見合ったセミナーに参加したい。
  • 実際にやってる人の実例などの紹介ができれば見せてほしい。いくら利益が出ているかなど、損失が出た案件なども見れると良いと思った。

お客様からの貴重なご意見を参考とし、今後の商品開発、サービス向上に役立てたいと考えております。

今後ともクラウドバンクにご高配を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

日本クラウド証券株式会社 Crowd Securities Japan, Inc.

代表番号:03-6447-0011(土日、祝祭日を除く平日8:40-17:40)

第一種・第二種金融商品取引業者: 関東財務局長(金商)第115号 / 日本証券業協会 加入

当社が契約する金融商品取引業務にかかる指定紛争解決機関 :「証券・金融商品あっせん相談センター」

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-1-1 第二証券会館 0120-64-5005