• TOP >
  • 最新情報 >
  • 確定申告における2018年の分配金等に関するお知らせ

最新情報

News

確定申告における2018年の分配金等に関するお知らせ

2019年1月11日 掲載

いつもクラウドバンクをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2018年分の確定申告におきましては、以下の「2018年の確定申告においてご利用いただける期間損益報告書の作成方法について」を参照のうえ、2018年1月から2018年12月までを対象期間に設定して期間損益報告書を作成すると分配金等の額が記載されておりますので、資料としてご利用ください。

■期間損益報告書とは?

「期間損益報告書」は、指定期間内に確定した損益等の合計額を記載した書類です。
任意の期間を指定することで、当該期間内の所得税及び復興特別所得税の源泉徴収税、分配金、貸倒金、為替差損益などの損益をご参照いただけます。

クラウドバンクでは、通常、各月末日までに確定した損益を翌月の分配日にお客様のクラウドファンディング口座にお支払いするため、1月に支払われた分配金等の損益は前年12月の確定分として計算されます。

そのため、2018年分の確定申告におきましては、2018年1月から2018年12月までを対象期間に設定して作成した期間損益報告書をご利用いただくこととなります。

マイページ内の「各種書類」から期間損益報告書をダウンロードすると、「期間損益報告書」をご覧いただけます。 ※印刷も可能です。

■2018年の確定申告においてご利用いただける期間損益報告書の作成方法について

【表示までの手順】

1. マイページの右上部のお客様氏名(法人の場合は名称)・IDにカーソルを合わせてメニューを表示し「各種書類」ページへ移動

ソーシャルレンディング,クラウドファンディング,クラウドバンク

2. 期間損益報告書の「ダウンロード」ボタンをクリック

ソーシャルレンディング,クラウドファンディング,クラウドバンク

3. ポップアップ表示される「書類ダウンロード」内の期間を「2018年1月」~「2018年12月」に設定し、「ダウンロード」ボタンをクリック

ソーシャルレンディング,クラウドファンディング,クラウドバンク

4. 「期間損益報告書」が表示されます。(印刷の際は左上の印刷をクリック)

ソーシャルレンディング,クラウドファンディング,クラウドバンク

※クラウドバンクでは通常、各月末日までに確定した損益が、ファンド毎に設定された分配日(通常は翌月の第10営業日までに支払われるものとなっております。)にお客様のクラウドファンディング口座に反映されております。そのため、損益計算報告書では、2019年1月10日に支払われた分配金等の損益は2018年12月31日の確定分として計算されております。これは、税額の計算については、その確定日を集計の基準日としていることによります。

※米ドル建てで運用を行うファンドへ投資している場合、図のように「損益」と「内 源泉徴収税額」にそれぞれ日本円建てと米ドル建ての金額が表記されます。米ドル建てで運用を行うファンドへの投資のないお客様は日本円のみの表記となります。

※カッコ内に記載している米ドルの日本円評価額は、損益については各確定日、源泉徴収税額については各分配実行日のレートにて算出した額の合計額となります。

【確定申告で記載する箇所】

出力された「期間損益報告書」に「分配金」「キャッシュバック」「遅延損害金」「貸倒金・為替差損益」の金額が表示されます。損益の「合計」を確定申告における雑所得の「収入金額」として記入・入力してください。また、源泉徴収税額の「合計」を確定申告における源泉徴収税額の欄に記入・入力してください。

【分配金と確定申告について】

・お客様が受け取る分配金(匿名組合分配損益)は税務上の「雑所得」に該当し、総合課税されますので、確定申告をしていただく必要がありますが、雑所得の合計額が20万円以下の場合など、確定申告をしなくてもよい場合があります。(国税庁のWebサイト)
・「雑所得」は他の区分の所得との間で損益通算を行うことができません。
・お客様へお支払いした分配金は、所得税及び復興特別所得税の源泉徴収税額控除後の金額ですが、期間損益報告書の「損益」は控除前の金額です。
・この所得税及び復興特別所得税の源泉徴収税額は、お客様が納付すべき所得税額の前払いとして、匿名組合営業者が納付しております。
・確定申告は、1年間に生じた所得の金額とそれに対する所得税の額を計算し、源泉徴収された税金や予定納税額などがある場合には、その過不足を精算する手続ですので、匿名組合営業者が納付した所得税及び復興特別所得税の源泉徴収税の額は、確定申告を行うことで納付する所得税額から精算される事になります。
・確定申告の義務がないお客様であっても、確定申告を行うことで税金の還付を受けられる場合があります。(還付を受けられるか否かは他の所得の金額など、お客様の個別の事情によって異なります。)

確定申告その他の税務に関するご質問につきましては、当社では一般的な回答しかできませんので、詳しくは最寄りの税務署または税理士へご相談ください。

【期間損益報告書をメールまたは郵送にて希望する場合】

期間損益報告書をメールまたは郵送にてご希望の場合は、お問い合わせ窓口までご連絡ください。

今後ともクラウドバンクにご高配を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

日本クラウド証券株式会社 Crowd Securities Japan, Inc.

代表番号: 03-6447-0011(土日、祝祭日を除く平日8:40-17:40)

第一種・第二種金融商品取引業者: 関東財務局長(金商)第115号 / 日本証券業協会 加入

〒106-0032 東京都港区六本木七丁目15番7号 新六本木ビル 6F

当社が契約する金融商品取引業務にかかる指定紛争解決機関: 「証券・金融商品あっせん相談センター」

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-1-1 第二証券会館 0120-64-5005